昨年、第43回住友生命こども絵画コンクールが開催されました。テーマは『ねがいごとなぁに?』でしたが、我が娘の作品が住友生命南大阪支社コンクールにおいて最優秀賞を受賞する事が出来ました。その後全国審査会に進み、銀賞に選ばれたとの連絡があり更にビックリ!

銀賞を含む上位105点の作品がルーブル美術館に寄贈され、今年の3月から4月の間に展覧会が開かれます。美術館内にて入賞セレモニーが行われますので、この機会を利用して私たち夫婦も娘の晴れ舞台を見る為、ルーブル美術館へ行ってきます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です