日本の地名は実に興味深いです。「市立堺市民センター」、「市立堺中学校」という名称があって、どこのことかと調べてみました。これらは、東京都町田市にある施設の名前なんですね。
もともと明治期に神奈川県南多摩郡に出来た旧「堺村」が、東京府(のちに東京都)に移管されて、一時期「東京都南多摩郡堺村」という村が存在しており、そこに由来していることが判りました。(旧「堺村」は、その後合併により現在の「町田市」となって消滅しました。)

そこで“泉北”にちなんだ名称も調べてみますと、「福島県いわき市立泉北小学校」があり、ほかにも、なんと「秋田県秋田市泉北〇丁目」という地名もあります。が、実はこれら全て「せんぼく」でなく「いずみきた」と読みます。残念ながら「せんぼく」の名前は、“本家”の大阪の地名の他に見当たりませんでした。
かつて本紙で語られた「泉北市」構想が実現したような名前があれば、と期待してみたのでした。

あなたにおすすめの記事