9月16日、和泉市和田町の「エデンデイサービス」で、「敬老祝賀会」が開催された。祝賀会は毎年恒例の職員による寸劇で始まった。

 今年の演目は「浦島太郎」。男性職員が扮する乙姫の登場には、場内は笑いの渦に。劇の後には、関西を拠点に活躍しているチャタリックさんが腹話術を披露。軽妙なやり取りに観客は大笑い。「楽しい1日でした」と利用者。笑顔あふれる敬老祝賀会となった。

店名エデンデイサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です