明日から始まる「春の交通安全運動」(11日~20日)に伴い、本日10時から泉ヶ丘駅前で、初日キャンペーンが実施された。
南区長、南堺署長はじめ、南堺交通安全協会、他団体ボランティアなど約70人が参加。通行人に啓発品を配布し、交通事故防止を呼びかけた。

(全国重点)
・子どもと高齢者の交通事故防止
・自転車の安全利用の推進
・すべての座席のシートベルトとチャイルドシート着用の徹底
・飲酒運転の根絶

(大阪重点)
・二輪車の事故防止

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です