公園つぶしに、差し止め提訴

近畿大学医学部移転のための公園売却に周辺住民らが反対している問題で、住民らが28日、田園公園など公園の一部廃止の差し止めを求めて、大阪地裁に提訴しました。
住民らは、公園廃止の手続きは必要な手順を踏んでいないうえ、法が定める条件を満たしていないため違法で、公園が売却され大学や病院が移転すると住環境の悪化を招くなどと主張しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です