「泉北をレモンの街に/ミニウォーク&レモン植樹@泉ヶ丘駅」が17日9時〜12時、いずみがおか広場で開かれる。泉北をつむぐまちとわたしプロジェクトから誕生した「泉北レモンの街ストーリー」が初めて南海電鉄とコラボしたイベント。参加無料。申し込み不要。雨天時は植樹のみ。

 いずみがおか広場から茶山台を中心にレモンの苗木や樹のある風景をミニウォーク(約3キロ、9時半〜10時15分)。ウォーキング後、泉ヶ丘駅南側の2階デッキにレモンの苗木約10本を参加者と共に植樹(10時半〜12時)。レモンの苗木や加工品の販売も(12時〜)。持ち物・軍手。歩きやすく汚れてもよい服装で。問い合わせは南海電鉄泉北事業所072・295・7121(平日9時〜5時50分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です