赤坂台で行われている「お元気です会」で、お誕生日を迎えた人にプレゼントされる手作り小物。一見すると、小さな子供用のおもちゃのようだが、実は高齢者用のもの。テントウムシは、ボタンをとめたり、はずしたりして手先の訓練用。魚は、チャックをあけて小さな魚を取り出し、手先の訓練と色の確認用。お弁当セットは、おにぎりやおかずを取り出して、これも手先の訓練用。「お孫さんにあげたりしないでね」と、スタッフさんが声掛けしていた。
この作品は、手芸が得意なスタッフが一人で作っているそうで、毎月、ひとつずつお誕生日を迎えた人に渡される。
私は特別、全部をいただき、あまりに可愛いのでみなさんに紹介しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です