光明池駅前交番横にある、バイク等の進入防止柵ですが、何十年も前は車椅子用に曲がりくねった柵が設けてあり、歩行者は黄色の柵側を利用していました。今は車椅子用が広い進入路に変更されてからも黄色の柵は残ったままです。駅の方へ向かう歩行者は一番交番寄りのやや広いところを通ります。杖をついた高齢者や荷物を持った人は尚更狭い柵の間は通りません。雨の日なども柵で服が濡れてしまいます。もうこの柵は不要ではないでしょうか?

1件のコメント

  • ヤングタウン :

    外すにも金かかるしね。優先順位下位やね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です