櫻井神社の戎参りに行ってきました。
お参りの後、焚火に当たるときれいに成形された材木が燃えていました。
よく見ると車輪のようです。後ろの薪置き場を見るとまだ燃やされていない車輪がありました。これはだんじりの車輪でした。改修された後の車輪はここで長年の供養をされていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です