2月8日=今年にになってから、自宅周辺にカラスを多く見かけるようになりました。不気味だけならいいですが、鳴き声がうるさく、街路樹の実?を食べたあとの糞害、ゴミステーションの被害、自宅の庭にゴミをつい置いてたら、気づい時は荒らされるなど被害が多く困ります。テレビでも他県での被害ニュース聞きますが、根本的は対策を市としてやっていないのでしょうか?カラスさんには住民に迷惑がかからないところで住んでもらいたいです--とメールで。

2件のコメント

  • カラス天狗 :

    カラスさんの楽しみは、ゴミではなくタンパク質豊富なカラスさん好みのステキな食事だと思います。
    当地域では、ゴミ袋を中身の見えない大きな蓋つきゴミバケツに入れることで住区のカラスは居なくなりました。
    ただ、一軒だけで対策してもカラスは減らないので町内会など一斉対策が肝要・・カラスも数が揃うと恐怖です。

  • タケシ :

    鳥獣保護管理法でカラスを捕獲,殺処分することは禁止されています。ただし、農作物に被害が及んだ場合のは知事の許可をうけて捕獲することは可能なようです。一番簡単な方法はカラスが近寄らないようにゴミ箱にキッチリと蓋をすることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です