月2回、和泉の教会で練習

 泉北キリスト教会(高倉台)が8月31日、和泉市伏屋町の泉キリスト栄光教会でゴスペル1日ワークショップを開催。ゴスペルは初めてという人も含め30人以上が会堂に集まった。

 和やかな雰囲気の中、参加者は声を出すための簡単な体操や呼吸法を学び、ソプラノ、アルト、テナーの3パートに分かれて練習した。英語の発音や英語らしくリズミカルに歌うための発声法なども学んだ。

 講師の山本真一郎さんは「歌は、笑顔とあくびが大切。喜んで歌うこと。息を吸うペースが曲のテンポになる」と。ピアノを弾きながらテンポよく、初心者にも分かりやすい解説した。

 午後からは泉キリスト栄光教会の泉北ゴスペルクワイアと、地域で活動するヒューマンボイスクワイアによる発表もあり、参加者も一緒に歌って盛り上がった。

 ゴスペルの練習は第1・3木曜10時〜12時。初回無料。2回目から1回1500円。問い合わせは泉北キリスト教会072・291・0890

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です