12月15日2時~3時半(雨天決行)に、サンタクロースに扮して来園した子どもにプレゼントを手渡すボランティアを募集。プレゼントには、ボランティア自身が手作りしたおもちゃや雑貨、子どもが大きくなり使わなくなったおもちゃや絵本などを提供してもらう。

 同園では、春に「こいのぼりを譲ってください」と弊紙で呼びかけた際に多くの反響があったことから、第2弾の企画を立案。前回は、こいのぼりが園内を泳ぐ様を後日見てもらうだけだったが、今度はプレゼントを提供するボランティアと来園者が直接交流できればと、手渡しする形を考えた。捨てられずにとっていたおもちゃなどを、新しい持ち主へと手渡すことで思いをつなぐことができる。

 対象は近隣に住む、子どもとの交流が好きでイベントに協力できる人。年齢・性別は問わない。飲食物のプレゼントは不可。11月30日3時から同園研修室で行う事前説明会に参加できる人。応募はハーベストの丘072・296・9911へ。その際、サンタクロースの衣装を自分で用意できるかどうかを伝える。ハーベストの丘に頼む場合はサイズを伝えて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です