4月6日=先日散歩していた緑道で、ジョキングする人がハーハーゼーゼー荒い息使いで、私の側を追い越して行きました。マスクはしておられず、飛沫をはきながらです。ここは他の都市に誇れる車の通らない安全安心な泉北ニュータウンの緑道です。コロナ禍で多くの人々がせめてもの近場外出と健康維持に散歩しておられます。若い人が謝恩会や卒パーティーを、又、愛好者が昼カラオケを自粛し我慢しているのに、ジョキングされる方が(走りながらのマスクは苦しいからと言って)マスクしないのは悲しいです--とメールで。

あなたにおすすめの記事