栂・美木多駅トナリエ内「ハートフルサンク」072・284・3611にて3月12日、毎月定例のセミナーが開催された。今回のテーマは「幸せは意識して“創る”」。日常のわずかな出来事を例に「幸せ」の創り方を学んだ。

 まずは幸せを感じるホルモンであるドーパミン・セロトニン・オキシトシンについて解説。これらは太陽の光に当たることや適度な運動、小さな目標を設定し達成することなど何でも「うれしい」と感じることや、人との関わりをもつことで放出されるという。同社代表・森山さんの軽妙な語り口に、参加者らは深くうなずき、ときにはメモをとりつつ耳を傾けた。

 後半は、男女混合の3チームに分かれて実践編へ。「他チームの人を驚かせるモノを買ってくる」という課題を与えられた参加者らは、百円均一店や生鮮食料品売り場などトナリエ内をくまなく散策。案内役となる人、商品を提案する人、店員に声を掛ける人と、他者との関わりのなかで自らの得意を生かし、自然と役割が生まれる。「誰も思いつかんもん買わな」と、焼肉店に交渉する人も。

 セミナー会場に戻ると、それぞれ爪磨きや肩たたき、LED線香や、高級ふりかけなど、自分たちの足で探してきた戦利品を誇らしげにプレゼン。他者と関わり、褒められ認められ、幸せホルモンがたっぷり放出された参加者らは、イキイキとした表情で帰路についた。  同セミナーは毎月第2木曜13時、トナリエ内ハートフルサンクにて開催。

泉北コミュニティ掲載 講座 栂・美木多エリア 

「ハートフルサンク」の過去の記事

店名ハートフルサンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です