泉北高速鉄道の高架下の、NTTから泉北高校入口迄の間の道を広げる工事をしています。
9月末には完成しそうです。タンクローリーなどの超大型車がゆったりと通れるように、車道を広げたり交差点の曲がり角を広げたりします。
だが関電の所だけ、車道ではなく歩道を広げています。勘違いしていると思います。
この工事は、ハーベストの丘の車道(長い間閉鎖されて)を開通させる代わりに、地元自治会が要望していたものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です