5月29日午後2時頃、新檜尾台公園近くの緑道を散歩中、犬とも猫とも違う動物を見かけました。タヌキかハクビシン、アライグマかとも思いましたが、顔つきがそれらとは全く違いました。急いで自宅に戻り調べてみると、ニホンアナグマ!あの「同じ穴の狢」のムジナ。ウイキペディアによると、「食肉目イタチ科アナグマ属に分類される食肉類。本州、四国、九州の里山に棲息。」とあったので、野生なのでしょう。初めて見た泉北の住人、そっと見守っていきたいです。東京に「むじなや」というジビエ料理屋(今は店じまいしたらしい)があってすき焼きで食べると結構うまいとのことでしたが、たぶん捕獲すると罰せられるかも。

あなたにおすすめの記事