マンドリンアンサンブル「ポプリ」が、9月1日2時から(開場1時半)さやかホール大ホールで「第21回演奏会」を上演する。全3部。

 同グループは、日本でも有数のマンドリン奏者・川口雅行さんが97年に立ち上げた、南大阪初のマンドリン団体だ。当初7人だったメンバーは現在50人以上。マンドリン・マンドラ・マンドセロ・ギター・コントラバスの他、ドラムやティンパニーなどの打楽器を加えた編成で、クラシック曲を中心に演奏。川口さんが指導する丁寧な音作りには定評があり、演奏会には遠くから足を運ぶファンも。

 今回の曲目は、「序曲ニ短調」「夏の庭」などマンドリン定番曲の他、「太陽がいっぱい」「オー・ソレ・ミオ」などイタリア映画音楽のメドレーにも挑戦。第2部の「マンドリン協奏曲」は川口さんが独奏。技巧的で華やかな名曲だ。「マンドリンの美しいハーモニーを楽しんでください」と。入場無料。

 メンバー募集中。経験者のみ。日曜(月2〜3回)1〜5時、狭山公民館で。見学随時。問い合わせは中島さん072・365・7847

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です