最近会った金剛団地在住の知人に、南海高野線中百舌鳥駅急行停車問題が泉北ニュータウンで長らく話題になっていると伝えたら、「天下茶屋にも急行が停車するようになり、さらに中百舌鳥にも停車されたら難波方面に行くのに時間がかかってしようがない。三国ヶ丘停車などは論外だ。堺市民は大阪狭山市以南の乗客のことも考えろ」と一蹴されました。
 大阪狭山市以南と泉北ニュータウンの双方の乗客の要望を満たすような列車の運行方法はどうすればよいでしょうか。

2件のコメント

  • 和泉市民 :

    急行を止めるトシタラ中百舌鳥やなしに、手前の白鷺の方がいいのではないでしょうか?

  • 和泉市民 :

    追伸→中百舌鳥駅は真下にときはま線の地下道があるので、駅舎を拡幅工事するのは不可能ですし、高架にするとしても白鷺駅からになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です