環境省の肝いりで始まったレジ袋有料化。同省では「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」キャンペーンを立ち上げ、6月25日に発足式を行われ7月からコンビニやスーパーがレジ袋の有料化に踏み切った。

レジ袋を有料化することで、プラスチックごみ問題について考え、大量消費型のライフスタイルや、2050年の海は魚よりプラスチックごみの方が多くなるとも言われていることに歯止めをかけようと実施。スーパーにより、環境に優しいレジ袋で無料化している工夫もあり様々な対応だ。

配布エリア内の店の一覧。把握していない店もありますがご了承ください。

 

コンビニ

ローソン 3円(税込み)
セブン・イレブン 3円(特大は5円)
ファミリーマート 3円(税込み)
ミニストップ 2円(特大は4円)

スーパー

イオン
(マックスバリュー・イオンスタイル)
食品売り場 3円、大 5円
その他売り場 2円(雑貨用)~10円(紙袋)
イズミヤ 食品・弁当・オードブル 5円、
花袋5円
医療品・住居関連
オークワ M3円、L5円、LL10円
関西スーパー バイオマスプラスチック配合レジ袋
L 3円、M 2円、S 1円(税抜)
サンプラザ 特大5円、大3円、中2円
近商ストア 大5円、中3円、弁当3円、紙袋19円、花袋10円(全て税別)
万代 中3円、大4円、特大5円(全て税別)
コノミヤ バイオマス素材袋を使い無料配布
マツゲン 新型コロナ感染症による来店客の負担を軽減するため、バイオマス素材袋を使い無料継続
エバグリーン バイオマス素材袋を使い無料配布
ライフ L5円、M2円【グレー】、特大8円、L5円、M2円、
コープ 大3円、特大5円
サボイ味道館 大4円、その他のサイズ2円(中サイズ、お弁当、花用など)バイオマス素材使用

その他のお店

DAISO(ダイソー) 大7円、中4円、小2円
セリア(100円ショップ) 大5円小3円(税別)
キャンドゥ(100円ショップ) L7円、M4円、S2円(全て税別)
ユニクロ 紙製に変更済み。現在無料だが9月から有料化予定
コーナン LL5円+税、L3円+税、切り花用3円+税(花苗、野菜苗、鉢植えのレジ袋も有料)
タカシマヤ食料品 売り場.催会場は有料
大5円中3円小2円、酒用大8円
ディスカウントドラッグ コスモス 3円(種類、サイズ関わらず)

 

バイオマス素材袋…一般的にサトウキビやトウモ…コシ、ジャガイモなど植物を使ったバイオマスプラスチックを25%以上使用したレジ袋。やむを得ない場合、無料提供が認められている

掲載している価格・対応は2020年8月14日現在の情報です。

1件のコメント

  • K.O :

    ドン・キホーテ
    Sサイズ***2円
    Mサイズ***3円
    Lサイズ***4円

    となってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です