障害のある子、不登校の子、様々な理由からチームの中でプレイするのが難しいと感じている子。そんな小学生〜高校生を対象としたサッカーチーム「Team プレイズ」が、今春活動をスタートした。代表の河原畑さんは、支援学校の教諭で14年のサッカー指導歴がある。サッカーを通じて、仲間と一緒にプレイする楽しさを感じて、互いを讃え合える仲間になってほしいという思いから、チームを立ち上げた。

 練習会では、それぞれの特性、ペースに合わせることを重要視。みんなとプレイするのがしんどくても、横でボールを蹴ったり、見学をしたり、といろいろな形で参加できる。体調や心理面の不調で当日キャンセルになってもOK。年齢、特徴など参加を迷う場合は気軽に問い合わせを。主な活動場所は、城山台のファインプラザ大阪。月1、2回(土)。参加費500円(保険代含む)。

 また、8月24日9時半〜11時半に、「障害のある子供どもたちのサッカー体験会」を開催。会場は、堺区築港のJ-GREEN堺。参加費500円(保険代含む)。練習会・体験会、いずれも申し込みは、氏名・年齢・参加経緯を記載して、rkseanksea@gmail.comへメール。問い合わせは、ファインプラザ大阪やJ-GREENではなく、河原畑さん090・9982・6515に直接連絡を。

店名サッカーチーム「Team プレイズ」
電話090-9982-6515(河原畑さん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です