フレスコ・デイサービスでは、プログラム参加型の新感覚空間「Forte」を5月1日に新たにオープン。介護支援予防のために様々なプログラムを展開している。従来型のデイサ
ービスと共に、楽しい空間作りと素敵な時間を提供している。

 第1火曜日と第3木曜日は、健康体操「椅子カキラ」を実施し、毎回約15人が参加している。指導するのは昭和体操指導員の岡本京子さん。

「カキラ」は、関節のカ、機能改善のキ、身体が楽になるのラを表している。体操を通して、肩甲骨を引き上げ、胸部を柔軟にして、背骨を整えると、姿勢が良くなったり、圧迫骨折が防げたり、血流アップや酸素量もアップする。頭も身体もスッキリして、日常生活が楽になる効果も。「ちょっと難しかったけれど、体が軽くなった感じがします」と参加者。「ひとりで過ごす時間が増えた人、ひとりでの外出が少し不安な人、一緒に楽しい時間を過ごしませんか」と職員。

 Forte(フォルテ)の開催日は、毎週火曜日と木曜日。午前の部が9時半〜12時半で昼食付き。午後の部が1時半〜4時半でティータイム 有り。問い合わせは奥村さん072・367・5551

店名フレスコ・デイサービス
住所大阪狭山市大野西742-11
電話奥村さん=072-367-5551

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です