四天王寺悲田富田林苑(向陽台1丁目)で活動するマジッククラブ「マジックBOX」は、実力派ぞろいのマジシャン集団だ。最盛期には15人いたメンバーも高齢などで徐々に引退し、現在は越智一夫さん(堺市)・川添毅さん(大阪狭山市)・小林忠光さん(富田林市)・坂野文則さん(同)・渋谷善彦さん(同)の5人で活動している。

 少数ながらもその腕前は折り紙付きだ。カードやイリュージョンなど、それぞれが得意とするジャンルで独自のスタイルを確立してきた。

 発足は01年。同苑が地域開放事業として講座を開設した時に誕生した。月2回の活動日には、新しいネタを研究したり改良したり。お互いに教え合いながら腕を磨いている。

 活躍の舞台も様々だ。学校に出向いたり、地域イベントに出演したり、時にはマジック教室の講師役や芸能人の前座を務める人もいる。今年は、マジックサークル「スマイル」と一緒に2時間半のショーを開催し、 好評を博した。会長の越智さんは「マジックの出演依頼があればどこにでも喜んで駆け付けます。まずは気軽にご相談を」と。

 会員募集中。第2・4金曜6時半、四天王寺悲田富田林苑。老若男女、初心者歓迎。越智さん090・6061・7127

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です