泉北1号線(泉ヶ丘から東山方向へ)及び2号線(平井大橋交差点を美原方面に)を経て泉北からほど近い、緑に包まれた解放感あふれるスポーツ施設「原池公園体育館」。1556平方メートルの広さで766席の観覧席を有する大アリーナのほか、中・小アリーナ、人工芝の多目的室、ランニング走路を備えたトレーニングジムなどがあり、幼児から高齢者までを対象にした約20種の教室が開かれている。


 インドアテニス、卓球、ヨガ、フラダンスのほか、ブレイザーズやエヴェッサの元プロのコーチ陣が指導するバレーボール・バスケットボール教室、人工芝の多目的室でのフットサル、陸上基礎、ベースボールなど、魅力を感じる教室が多数。またトレーニングジムでは、マシンで身体を鍛えるだけでなく、会員になればピラティスや骨盤矯正などのレッスンも自由に受講できる。
 そして西日本最大級のスケートボードパークでは、初級者から上級者までが楽しめるコンクリートプール4基、ストリートセクションなどがある。大人500円・中学生以下300円で利用でき、プロによるレッスンも開講。


 また現在、20年完成予定の5千人収容の野球場を建設中。
 南海バス久世小学校前から徒歩10分、駐車場有り(30分まで無料)。9時~夜9時。072・278・1004。(スケートボードパークは072・278・6868)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です