3月末にオープンする「原池公園野球場」のオープン記念試合として29日に予定されていたプロ野球ウエスタン・リーグ(2軍)の公式戦「オリックス・バファローズ対福岡ソフトバンク・ホークス」の試合が、新型コロナウイルス感染症対策のために中止されることになった。また、前日のオープニングセレモニーは規模を縮小して開催する。

 市によると、28日のオープニングセレモニーは午後1時から開催。当初の内容を変更し、30分間だけにする。その後に予定していた子供向け野球イベントは中止する。

 オリックス戦も、日本野球機構などが公式戦の開幕を4月10日以降とすることを決めたため、中止となった。今回の代替となる試合は計画されていないが、秋頃にもう1試合を行う予定になっている。日程や対戦相手については未定。

 原池公園野球場は4月1日から「くら寿司スタジアム堺」としてオープンする予定で、同日から市民らの利用が始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です