「出張!なんでも鑑定団in和泉」の収録が10月19日、和泉シティプラザ弥生の風ホールで行われた。ホールの入り口には長蛇の列ができ、会場は超満員となった。

 たけし軍団の松尾伴内さんが司会を務め、出品されたお宝6点をお馴染みの中島誠之助さん、北原照久さん、安河内眞美さんの3氏が鑑定を行った。

 市によると6月からお宝出品と観覧を募集し、お宝は220点の応募があった。

 観覧には弥生の風ホールの収容能力(客席数664席)をはるかに超える2240件(はがき1通で2人まで)の応募があった。公開抽選で観覧者を決めたが、当選倍率は6倍を超えた。

 なおこの模様は、1月21日放送のテレビ東京系列「開運!なんでも鑑定団」で放映される予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です