日常生活にかかせないスーパーが少なく、「買い物難民」が増加している堺市南区。それに反して和泉中央付近には10軒以上のスーパーが乱立し、競合している。中には24時間営業のスーパーも。15日には、いぶき野(ダイキ跡地)に大型ディスカウントの店МEGAドン・キホーテ和泉中央店がオープン。食品や日用品のアイテムがそろい、ますます激戦区になりそうだ。  和泉中央駅付近のいぶき野には、イズミヤ和泉中央店(エコールいずみ)や大阪いずみ市民生協コープ和泉中央があり、それに加えて昨年、イケチュー和泉中央店がオープン。池田下町のディオ和泉店は24時間営業、同町の万代和泉中央店は23時半まで営業するなど、それぞれ特色を打ち出している。  のぞみ野には、業務スーパー和泉のぞみ野店、西友のぞみ野店があり、周辺住民の生活を支えている。  あゆみ野には、コストコ和泉倉庫店、ららぽーと和泉内にはJA全農ファーマーズがあり、遠方から来店する客も多い。和泉市にこれから増えるファミリー層を見越しての新店オープンが続きそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です