5月13日、旧和泉市立病院跡地(和泉市府中町4丁目)で「(仮称)ホテルルートイン大阪和泉第2」の起工式が執り行われました。

 ホテルの建設にあたっては、和泉市が平成27年9月、「和泉市ホテル・旅館の誘致に関する条例」を制定し積極的な取組みを行ったことで、全国でホテルや飲食店、ゴルフ施設、温浴施設などを展開する「ルートイングループ」が応じ、平成28年3月「ホテルルートイン大阪和泉(和泉市あゆみ野)」をオープン。今回のホテル建設は、ルートイングループにとって和泉市内で2施設目となります。ホテルは鉄筋コンクリート9階建て、建築面積949.08㎡、延べ面積5336.87㎡、総客室数は200室で、レストランや大浴場も設置され、来秋にオープン予定だそうです。

辻 宏康和泉市長は「和泉市では、既にホテルルートイン大阪和泉が、ららぽーと和泉や産業団地があるあゆみ野に本市で初のホテルとして平成28年3月よりオープンされています。同じ自治体において、2施設目を建設されるというのは、ルートイングループでもめずらしいことです。ルートイングループの皆様、また関係者の皆様に心から感謝いたします。」と、話しています。

 

関連記事

あなたにおすすめの記事