大阪府下で初めての眼科専門医療施設「府中アイセンター」が和泉府中駅近くに6月17日、オープン。泉州地域で眼科疾患治療数と手術件数でトップレベルを誇る府中病院が眼科部門を独立させ新設。各部門の専門医が診察し、先進医療機器を導入することで日帰り手術や、緊急を要する症例にも迅速に対応。眼科疾患専門の中核施設を目指す。

 同病院の眼科は年平均1600件という手術数の実績と経験豊富な専門医がそろっているなどで府下初のアイセンターの認可が下りた。センター長は、日本眼科学会名誉会員・指導医・専門医で前アイバンク会長の下村嘉一氏。日本でも限られた施設にしか導入されていないレーザー白内障手術装置を設置し、難易度の高い手術も安全性と正確性が保証される。緑内障専門外来や涙道専門外来、ぶどう膜炎専門外来などあらゆる眼科疾患に対応する。

 建物は地上3階建て。受け付け時間は8時〜11時45分、12時〜14時45分。日祝休み。予約、問い合わせは0725・43・1234 

店名眼科専門医療施設「府中アイセンター」
営業時間受付時間 8:00~11:45、12:00~14:45、日祝休み
住所和泉市肥子町1-10-17
電話0725-43-1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です