地方議員に責任感を持たせるために、憲法改正に際してはアメリカ同様、首長は議会に予算編成方針を提示するにとどめ、予算や条例提案、制定を議員の専権事項とし、首長は議会には予算編成方針説明時のみに出席し、それ以外は行政執行に専念するような制度にしてはどうでしょうか。トランプ大統領が議会で演説しているのは一般教書演説時のみのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です