堺こどもミュージカルが8月4日、美原文化会館で「僕の弟はロボット」を上演した。脚本・演出は遠坂百合子さん。

 キレのあるダンスとピッタリ息の合った歌、迫真の演技に超満員の客席からは大きな声援や拍手が起こった。

 主役のカケル役を演じた鈴木裕翔君(10歳・堺区)は「長いセリフを覚えるのが大変だったが、みんなで協力して素晴らしい作品になった。たくさんの拍手をもらい、感動して泣いているメンバーもいて、また次のオーディションも受けたいと思った」と次回出演への意欲を見せている。

 堺こどもミュージカルでは来年上演予定のVol.7「Another planet」の出演者を大募集。氏名・生年月日(学年)・身長・体重・志望動機を明記の上、バストアップ、全身写真を2枚添付の上、メールで応募を。sakaikodomo.m@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です