新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の解除を受けて堺市は、来月1日から小中学校など市立学校園を段階的に再開すると発表しました。6月1日から12日までは「スタートアップ期間」とし、分散登校と短時間授業を実施。15日から通常授業を始める予定です。

学校行事などについては、入学(園)式を実施していない幼稚園や高校などは6月15日に実施。また、修学旅行は延期したうえで、原則として実施する予定です。
運動会や体育大会、発表会などは開催方法を工夫して実施を検討するとしています。

夏休みと冬休みについては、いずれも期間を短縮。小中学校と市立高校については、夏休みが8月8日から18日までの11日間。冬休みについては12月29日から1月5日までの8日間となります。このほか、幼稚園や支援学校でも長期休業期間が短縮されます。

詳しくはこちらから↓
http://www.city.sakai.lg.jp/kosodate/kyoiku/oshirase/corona_kyouiku/saikai.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です