堺市は臨時休校で外出を自粛している児童・生徒らが自宅でも学習できるよう、今年3月に学習する予定だった内容を中心とした授業動画を作成。インターネットでの配信を始めました。
動画は1本10分程度。学校が休校になった3月以降、学年末に習う予定だった内容を教科書に沿って、市教委の職員が解説しています。4月に小学校に入学した1年生については、4月に習う予定の内容を解説しています。

動画は、各小・中学校のホームぺージの「堺市学習支援ページ」から視聴することができます。

1件のコメント

  • 高峰 :

    教職員の皆様、ありがとうございます。
    とてもいい取り組みですね!
    早速、新小学6年生の息子と新中学3年生の娘に見せます!
    今日、各学校へ教科書ももらいに行ったので、スマホやゲームばかりしていないで、学習させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です