新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、堺市は3日、市立の幼稚園、小学校、中学校、支援学校、高校をすべて4月8日以降も臨時休校とすることを決めました。
臨時休校期間は変更の可能性もありますが、5月6日までとなっています。

また、入学・入園式はマスクの着用を義務づけ、式の規模を縮小するなどして実施。始業式は臨時登校日とし、児童・生徒の学習状況の確認や健康状態の把握などを行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です