堺市内での巣作りは珍しいですよ。

『日本には亜種イワツバメが繁殖のために九州以北に飛来(夏鳥)するが、西日本では渡来地は局地的である。温暖な地域では越冬することもある』
毎年同じ場所で巣作りをします。

普通、皆さんがご存じのツバメとは違い、背中の白いツバメです。
滝畑ダムの巣作りは有名なスポットで、毎年たいそうなカメラを持った人たちが集まって来ます。
その他、石川沿いでも何か所か巣作りをしています。

この場所は誰も知らないと思います。

今年は例年より少し早いようですね。静かに見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です