「堺市都市緑化センター」で検索してみたら、ホームページにナンバンギセルの写真が出てきたので、今日(9/4)、
園内をさがしてみたのですがススキ自体が多くなくて、自力では見つけられませんでした。
なので、受付の職員さんに聞いてみたら、親切に教えて頂きました。
去年は1ヵ所だけだったのが、種を植えたのが発芽したらしく、今年は2ヵ所で沢山咲いていました。
シマススキに寄生している方はまだまだ蕾があったのでまだ間に合うと思います。
ナンバンギセルはススキや稲などに寄生する珍しい寄生植物です。
オオナンバンギセル、ヒメナンバンギセルなどもあるらしいです。
興味のある方は是非、堺市都市緑化センターを覗いてみてください。
職員の方、有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です