新檜尾台絵画クラブが、今年も同校区で開催のサマーフェスタのステージパネルを製作した。縦1・8メートル、横7・2メートルと例年よりも大型のパネルに、メンバーは悪戦苦闘。

 「サマーフェスタ」とカラフルに彩られた文字の下には、浴衣姿の子供達が盆踊りする姿が描かれる。代表の山口好三さん(新檜尾台3丁)が図案を考え、メンバーが色を塗っていく。浴衣の柄や髪の毛の色にこだわったり、意見を交わしながら作業を進めた。「出来上がりは、11日当日を楽しみに」と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です