軽快な音楽に合わせ軽やかにステップを踏むのはスコティッシュダンスサークル「はまゆう」。スコットランドの民族舞踊であるスコティッシュダンスは、男性側と女性側に分かれて形態を変えながら数種類のステップを繰り返し踊る社交ダンス。

 「みんなで楽しく踊ることをモットーに」と、メンバーと一緒にダンスの輪に加わり美しく舞う指導者の渡邊美津子さん(神戸市)。次々にフォーメーションが変わり複雑な振りにとまどうメンバーにも、明るく適格なアドバイスで全員が笑顔に。手をつないでクルクルと回る振り付けでは、ふんわりとしたスカートが弧を描く。優雅に見えるが、常につま先を伸ばし跳ねるようなステップが続くため、メンバーの額に汗が浮かぶ。しかし踊り終わった後の達成感は格別で、さらにメンバー同士の連帯感が強くなると。

 5周年に記念のパーティーを主催し、ダンス仲間約100人と一緒に踊り交流した。「来年は10周年を迎えるので、また記念パーティーを開きたい」とコロナ終息を切に願う。

 「一緒に楽しく踊りませんか」とメンバーを募集している。見学可(事前連絡を)。第3木曜日1時〜4時、青少年の家で。月会費千円。真鍋さん080・4483・5035 

(記者・冨尾)
泉北コミュニティ2020年12月3日号掲載

真鍋さん ・ 080-4483-5035 

スコティッシュダンス はまゆう

活動場所青少年の家
活動日時第3木曜日13:00〜16:00
月会費1000円

あなたにおすすめの記事