大型連休中の事故防止のため、期間中各署で飲酒検問などが行われる。

初日の27日午後2時~5時、南堺署は「バーベキュー検問」と称し、管内の幹線道路で飲酒検問を行う。また期間中、管内の幹線道路で随時レーダーによるスピード取締りを実施予定。

和泉署管内でも、期間中、行楽地周辺で飲酒検問が行われる。

各署は「飲んだら乗らない」を強く呼びかけている。
①代行運転を頼む
②車を駐車場に置いて公共交通機関で帰宅し後日取りに行く
③ハンドルキーパー(車を運転するため酒を飲まない人)を決める
④車で行かない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です