キャンプやバーベキュー、カフェ、私設図書館なども楽しめる公園として生まれ変わる大蓮公園。

8月1日のグランドオープンを前に23日からプレオープン!
報道関係者の内覧会が21日に開催され、一足先に見学させてもらいました。

同公園のシンボルの「旧泉北すえむら資料館」は、建物はそのままにカフェと私設図書館に。
建物の屋上ではバーベキューもできるそう。

緑の中でのキャンプテントや、カフェのくつろげる場で使用されているのは、本格的アウトドアレジャーの国内トップメーカー「snow peak(スノーピーク)」。
テント近くでのバーベキューも可能です。

不定期にパンの販売などのチャレンジショップも登場。

子ども連れの家族、自転車・アウトドアファンたち世代を超えた多くの人が満喫できる泉北初の公園誕生です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です