大野台5丁目、陶器山トンネル近くの、大野ぶどう直売店「中村ぶどう園」072・220・9621が今年もオープン。大粒の「シャインマスカット」や「デラウェア」などの有名品種の他に、園主開発の「紅しずく」や「キングデラ」、「優峰」などオリジナル品種が並ぶ。今年は新たに二酸化炭素発生装置を導入し、ボリュームと甘みが増したそう。品種を変え秋まで収穫が続くが、7月は一番多くの品種がそろう。中旬ごろまでは爽やかな酸味と甘みが人気のジューシーな「サニードルチェ」が登場している。また、そのままパクリと食べられるようカップに入った「ぶどうの実」1050円は、皮ごと食べられる品種のみの詰め合わせ。同店のぶどうは全て種無し。全国発送も受け付け中。予算に合わせて詰め合わせ可。9〜19時。期間中は無休。

店名大野ぶどう直売店「中村ぶどう園」
営業時間9~19時、期間中は無休
住所大阪狭山市大野台5-1-6
電話072-220-9621

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です