現在府内では、新型コロナウイルスに乗じた特殊詐欺が発生しており、連日安まちメールが配信されている。

昨日は、府下で、還付金詐欺被害が発生。犯人は、市役所職員をかたり「保険料の過払いがあるので返金する」「コロナの関係で市役所は忙しいのでATMで手続きをする」等と言い、無人ATMに誘導している。

また、「新型コロナウイルスの関係で、70歳以上の高齢者の方に支援金が出ます」等、コロナウイルスを使った不審な電話もかかってきている。

南区ではまだ確認されてないが、今後、緊急事態に便乗し、不安につけ込むコロナ関連の手口は、さらに増加する恐れがある。

不審な電話は一旦切り、家族や警察に確認、相談を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です