寺ケ池公園もたくさんのお花であふれています。

1.黄色いレンギョウと黄色い葉っぱのコニファーとの共演。

2.満開のコデマリ。

3.満開の八重桜「フゲンソウ」。

4.白いハンカチのような姿が目を引く「ハンカチの木」。白くゆらゆらと垂れ下がる姿から「幽霊の木」とも呼ばれます。
 実は大きな白い部分は花びらではなく、葉っぱが白く変化したものです。

5.様々な色のパンジーやビオラたちが春を謳歌し、夏の花へとバトンタッチしようとしています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です