懐かしい電車の画像です。

薄緑の2枚扉の車両、現在は静岡県の大井川鉄道で現役のようですが、昭和時代は南海高野線の難波~極楽橋を急行として快走していた車両だと思います。当時は遅くなると泉北線直通の電車が少なく、2枚扉なので年末などはおしくらまんじゅうで堺東で降りられずよく北野田まで行ったもんでした(笑・涙)。

※画像は同僚の竹城台・N.Oさん撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です