檜尾の特別養護老人ホーム・グループホームの「アステリスク」で、1月31日に「懐かしの昭和メロディーをハーモニカと一緒に歌う」イベントが開催された。

 ゲストは、泉北在住の「ハーモッチ・さかい」さん。複音ハーモニカ奏者とボーカリストの夫婦で、老人福祉施設や学校でボランティア活動を行い、年間200回近くステージに立つ。

 当日は、腹話術からスタート。少し緊張気味だった入居者も、人形「クリちゃん」との漫才のような掛け合いに、思わず笑みがこぼれた。気持ちがほぐれてきたところで、ハーモニカに合わせて、懐かしい歌を皆で合唱。リズムを取りながら、口ずさむ人も。家族も一緒に参加して、楽しいひとときを過ごした。「アステリスク」では、今後もこのようなイベントを開催予定。若干空き室あり。問い合わせは072・292・0080まで。

店名特別養護老人ホーム・グループホームの「アステリスク」
電話072‐292‐0080

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です