中央分離帯付きの幹線路脇の歩道上に放置されて久しい自転車・・盗難車かも・・亦、歩行通行の邪魔と思い交番に通報したところ・・来てくれた二人の巡査は「警察の仕事では無い」とのこと。
邪魔でイヤなら通報者が市役所へ連絡して処分するようにと・・素性の分からぬ相手に電話するのは不安と訴えても、警察に通報は迷惑との語調でした。
小さな無法には知らぬ顔・・大きな犯罪の影に数多くの小さな犯罪の芽・・大きな犯罪に成長してからが警察の出番という様に聞こえて残念でした。
犯罪の芽は小さなうちに摘み取れ・・泉北の警察には通用しないのかと思うと非常に残念でした。

4件のコメント

  • 匿名 :

    願わくば「警察の方から、道路管理責任者へ連絡しておきます」という応答があってほしかったところですね。

  • 泉北住民 :

    泉北の交番といえば警察官ネコババ事件で全国規模の知名度を誇った交番、自転車泥棒にされなかっただけでも幸運でしたね。
    「警察の仕事では無い」??ではネコババは警察の仕事だったのかナとフト思います。
    不条理を交番・警察に通報すると通報者に事後の処理負担がかかる・・放置することを推奨?
    住民の警察への協力意欲を維持涵養することも警察の仕事ではと思うのですが如何でしょうか。

    • タケシ2 :

      大阪府警察本部のホームページにある「ご意見・ご要望・苦情」のところに、積極的に苦情や意見を上げて、もっと活用していったらよいでしょう。

  • 尻の青い小猿 :

    見ざる・言わ猿・聞か猿・・・これが一番!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です