8月25日夕方、茶山台3丁の交差点で、自転車のハンドルを切り損ねて転倒してしまい、右半身を打撲ししばらく動けませんでした。近くにいた若い女性2人が救急車を呼んで、話し掛けてくださいました。幸いにも病院の検査の後、無事に帰宅できました。2人の女性に名前を聞いたのですが、「お互い様」と去っていかれました。親切な人がいると感動しました。この場を借りてお礼申し上げます。(若松台・中井)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です