4月13日の午後4時頃、歩行中に溝に転倒し、顔が血だらけで歩いていたところ、新檜尾台3丁の橋の辺りで男性が声を掛けてくれ、救急車を呼んでくださいました。また、その方が救急車を迎えに行っている間、通りかかった別の男性が救急車が到着するまで付き添ってくれました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。(新檜尾台・清宗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です