結婚新生活支援事業で、親元に近居する新婚世帯に住居費など最大30万円補助する。7日から受け付けを始めた。補助件数は約30世帯。先着順で、期間は20年3月末。予定件数に達した時点で終了する。

 対象は、今年1月1日から20年3月末までに婚姻届が受理された夫婦▽夫婦の年齢がいずれも34歳以下▽20年3月末までに住宅を取得または貸借し住民登録している▽どちらかの親が和泉市に住民登録している▽夫婦の年間所得合計が340万円未満、などの条件を満たす新婚

。  対象となる経費は、新規に住宅を取得▽新規に賃貸住宅に転居▽新たに引っ越した際の費用。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です