金剛・狭山版「ここはどこでしょう?」の応募者Yさんから
こんなコメントが届きました。

藤沢台5丁目交差点付近は、昔、沢谷で
向陽台の残土で埋め立てているはずなので
どなたか昔の地形の写真はないのでしょうか
(抜粋)

資料室では現在所有している写真のデータ化と
どんな写真があるのかを把握している最中なのですが
ご要望にあう写真はないかと探しましたところ
1976(昭和51)年に撮影された航空写真がありましたので
ご紹介します。

左上が木材団地、左中央から右下に向かって横断するのが309号線です。
下中央の★印のあたりが文中にある藤沢台5丁目の交差点と思われます。

いかがでしょうか?金剛東団地の開発が始まって約5年後の写真ですが
藤沢台は全体の半分ほどが整地された状態。西側が山林のままですね。
Googleのマップなどで現在の様子と見比べると面白いかもしれません。

※「金剛さやま今と昔」、「泉北今と昔」では
 読者からの昔の写真を募集しております。

ご住所・氏名・電話番号と「いつ・どこで」を撮影したかを書き添えて
メール添付・または郵送でお送りください。(採用分には薄謝進呈)
返却を希望される場合、「要返却」と明記してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です