晴美台医療センター内の「竹山歯科口腔医院」では、使用済みマスクの滅菌サービスを開始。

受け付けで販売している滅菌バックを100円で購入すれば、滅菌は無料で行ってもらえる。

滅菌バックには約10枚ほどのマスクを入れることができる。内側と外側がくっつかないように互い違いに重ねて、入るだけ入れていいのだそう。

同院では、マスクなどの物資の不足に備えて、滅菌しての備蓄を開始。患者さんにも困っている人がいるだろうと、サービスの提供を開始した。

滅菌は、高熱蒸気で滅菌する機械を用いて行っている。使い捨てのマスクはものにより、高圧の処理で生地などが痛むものもあるが、「困っている人の助けになれば」と、同院の竹山院長。
滅菌には時間がかかるため、マスクを預かって翌日以降の受け渡しになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です